マネーカウンセリングを活用するメリットについて

紙幣

マネーカウンセリングを受けるべき人の特徴

資産運用のために投資を検討する方が増えていますが、投資経験がない方は専門家の指導を受けるべきです。冷静な判断ができずにリスクを犯しそうになったとき、無謀な判断を抑えるように忠告してくれる專門のアドバイスが役に立つからです。
特にマネーカウンセリングを受けるべきなのは、1回の投資額を大きくしがちであったり勝ち負けにこだわって冷静な判断ができなかったりする方です。資金額に見合ったリスク・リワード比率を守れないなら、専門家の指導を受けることが推奨されます。

グラフ

投資顧問に相談するメリット

投資の専門家からアドバイスを受けることで、投資効率を上げることができます。東京に集中している投資顧問は知識と経験が豊富ですので、初心者のパフォーマンス向上に有用です。また、推奨銘柄や推奨理由の根拠となる分析結果のレポートを活用することで、なんとなく選んで失敗するリスクを最小化できます。しかも、レポートを研究すれば投資知識を増やしていけるメリットがあります。このことからネット上に溢れている情報を鵜呑みにする傾向がある方は、専門家の助言がいかに大きいかを理解できることでしょう。

[PR]
FXの口座開設方法を徹底解説☆
副業を始めたいなら必見!

投資の人気ランキング

PC
no.1

分配金がもらえる投資信託

分配型の投資信託であれば、運用収益の一部を分配金として受け取ることが可能です。銀行預金では低金利のため、預け入れたお金に対して満足のいく利息を受け取ることができませんが、これと比較して投資信託には魅力があります。

no.2

メジャーな株式投資で稼ぐ

上場している企業が発行している株式への投資方法には、値上がり益を得るものと企業収益に応じて株主に分配される配当金を受け取る2つのタイプがあります。また、株主優待制度を目当てにして、会社のサービスや製品を受け取ることも楽しみです。

no.3

小額投資から参加できるFX

いわゆる外国為替証拠金取引と呼ばれるものであり、通貨の組み合わせのペアトレードによって差益を狙うものです。レバレッジを活用することで、小額から始めることが可能な証拠金取引であり、運用しだいでは大きな利益を得ることができるのが魅力です。

自身の性格や資産に合わせて投資方法を選択しよう

投資はセーフガードがありませんので、自分自身の判断に責任を持って参加すべきです。自身の性格を客観的に分析した上で、低リスクな投資方法を選びましょう。また、投入できる資金に見合っている投資であることも重要です。

株式とXMの違い

運用資金の違いについて

株式は現物及び信用の2つの取引を行うことができますが、最低でも数十万円の運用資金が必要です。一方、XMは海外のFX取引会社であり、口座開設後に数万円程度の証拠金の入金で取引を開始できる上、最大888倍のレバレッジで大きな利益が狙えます。

損失発生の時のリスク

株式の信用取引の際に、売りポジションを持つと損失が無限大になるリスクが伴います。しかし、XMでは大きな価格変動によってロスカットが機能せずに大きな損知を被ってとしても、マイナス残高をリセットするゼロクリア制度があるので安心です。

[PR]
XM・海外FXの口座開設方法とは?
有益な情報を数多く紹介♪

[PR]
一棟マンションの売却を成功させよう
物件を少しでも高く売るコツとは?

[PR]
gmoコインの二段階認証の手順を紹介
仮想通貨選びの参考にしよう!

一棟マンション売却を効率的に進めよう

広告募集中